◆カラーセラピーって何?

今日はカラーセラピーについてのお話をしようと思います(*^^*)

 


カラーセラピーと聞いて占いや心理テストを想い浮かべる方も多いと思います。

私も最初は占い?と思っていました(^_^;)

でもカラーセラピーは占いや心理テストではありません。


色の効果を利用して心と体の健康に役立てることです。

 

 

色の効果とは…

例えば赤には血圧や心拍数を上昇させ、興奮させる効果があります。

逆に青には鎮静効果があり、血圧が下がったり、冷静になることが出来たりします。

緑を見ると落ち着いてリラックス出来たり、黄色やオレンジを見ると元気になることがあると思います。

 


このように色にはそれぞれの特徴があり、それが波長となって私達の心や体にたくさんの影響を与えているのです。

 


気になる色を選ぶことで、過去・現在・未来の心理状態が映し出され、自分の心の声に気付くことで、

今の自分に必要なものは何か?に気づくきっかけにもなります。

そして色の効果によって心のバランスを取り戻すためのカラーヒーリングを行います。



今まで私のセッションを受けてくださった方に、セッションして半年後くらいにお話を聞くと

 

●カラーセラピーを受けたことで、内面から綺麗になろうという気持ちが強くなり、

 長年やめられなかったタバコを辞めることが出来ました。

●今まで家族の為に頑張っていて自分のやりたいことは置き去りにしてきたけど、

 背中を押していただくことが出来て、行動に移すことが出来ました。

 

など、セッション後に実際に行動に移されたという、とても嬉しい報告もいただきました♪



カラーセラピーには、オーラソーマやTCカラーセラピーなど、いろいろ種類がありますが

snowdropではセンセーションカラーセラピーをおこなっています。

 

 

じゃあセンセーションカラーセラピーの特徴って何?

それはまた次回…☆