◆カラーセラピストになって変化したこと

【◆カラーセラピストになって変化したこと】

 

こんにちは!

昨日も今日もとっても良いお天気でしたね。

私は娘と一緒に公園で遊びました。

お天気が良いと外でお弁当食べたくなりますね♪

今度はお弁当持って遊びに行こうと思います(^^)


そうそう。今日娘の服を着替えさせる時にこんなことがありました。

私は娘にピンク色の服を準備していたのですが、

娘は赤い服が良い!と主張。

まだ1歳なのに、すでにこだわりがあるようで…(笑)

 

そして私が今日選んだ服もたまたま赤いカーディガン。

あえて同じ色を選んでるわけじゃないけど、

自分と娘の服の色がかぶることが多いんです。

 

外に出て大地の上を歩きたい!って思ったから、2人とも無意識に赤を選んだのかな…?

カラーセラピストになってから、こうやって日常何気なく選んだ色について

「なぜその色を選んだのかな?」って考えるようになりました。


逆に、今日は積極的に行動したい!って時などは、

わざと赤い服を着てみたりすることもあります☆


こうやって、選んだ色でプチカラーセラピーをしてセルフケア出来るようになったことは

カラーセラピストになったからこその嬉しい変化かもしれません。

 

でも逆に意味を考え過ぎて決められない…ということもあります(笑)

例えば新しい服を買う時に、一番気になるのはこの色だけど

この色着るとこんな印象を与えてしまうな~とか、

赤の方が好きだけど、うまく話せるようになりたいから青の方が良いかな?とか。。

そんなことを考えてしまって決められない!!!

その日の気分によって選べるようにいろんな色の服が欲しくなる!(笑)


カラーセラピストになってから、良くも悪くも日々プチカラーセラピーしている気がします。


それともう一つ。カラーセラピストになって変化したこと。

すごく人脈が広がりました!

そして人脈が広がったことで、数秘やパステルなど今まで知らなかった

新しい世界にも出会い、そこでもまた新しい人脈が広がり…自分の視野も広がって…

色に出会ったことで、自分の人生もどんどんカラフルになっていってる気がします♪

 

これからまたどんな変化があるのか楽しみです☆

 

 

←前の記事へ   次の記事へ→