◆他人と比べてばかりいませんか?

【他人と比べてばかりいませんか?】


この前「未成年」というドラマの再放送をやっていました。

20年前、野島伸二さんのドラマが好きでよく見ていました。

なので再放送があるって知った時は大興奮♪

…とはいえ、内容はほとんど覚えてなかったんですが(^^;


当時は私も未成年。

たぶん当時はあまり深く理解せずに見ていたんだと思いますが

大人になって、カラーセラピストになった今、あらためて見てみると

いろいろと気付かされることがありました。

 

特に私が強く感じたのは「他人と自分を比べるな」ということ。

 

小さい頃からテストやスポーツで比べられる社会で育ってきた私達は

大人になってからも、他人と自分を比べてしまいます。

 

学歴・成績・収入・住んでる家・乗ってる車・容姿・体型・誰と付き合っているか…

自分が比べたくなくても、周りの人が自分と誰かを比べたりもします。

それで相手のことを羨ましく思ったり、自分はダメだ~と感じたりしてしまいます。

 

カラーセラピーでも「他人のことが羨ましく感じる」「人と自分を比べてしまう」

というキーワードが出てくることがけっこう多いです。

 

ではなぜ、あの人と自分を比べてしまうのでしょう?

あの人のことを羨ましいと感じるのでしょう?

 

自分よりも良い学校を出ているから?

自分よりも給料の良い会社で働いているから?

自分よりも良い家に住んでいるから?

自分よりも良い車に乗っているから?

自分よりもスタイルが良いから?

自分よりもカッコイイ彼氏と付き合っているから?

 

ではその人よりも

たくさん給料をもらって、良い家に住んで、良い車に乗って、

スタイルが良くなって、可愛くなって、カッコイイ彼氏をゲットできたら…

満足ですか?

 

…きっとあなたは満足しません。

 

次はもっと上の人と比べて、今度はその人のことを羨ましいと思ってしまうでしょう。

すると自分の心が満足することはありません。

 

人と比べてばかりで心が疲れてしまった時。

自分の心が本当に求めているものはなんなのか?

たまにはゆっくり時間を取ってそんなことを考えてみるのも良いですよ(*^^*)

 

自分の力だけで答えが出ない時は、カラーセラピーも力になります。

自分が選んだ色は、自分の心の声を表しています。

色がきっと解決するためのヒントを教えてくれますよ。

 

人と比べるのはもうやめて、

自分らしい人生をもっと楽しんでみませんか?

 

 

←前の記事へ   次の記事へ→