◆センセーションカラーセラピーの特徴と魅力☆その3

【◆センセーションカラーセラピーの特徴と魅力☆その3】

 

前回のブログでは、主にセンセーションカラーセラピーで使う

カラーボトルの特徴についてお話しました♪

 

今日は実際におこなうセッションの特徴と魅力についてお話したいと思います。

 

センセーションカラーセラピーの魅力はなんと言っても「シンプル」なこと!

たぶんボトルの数も、カラーセラピーの中で一番少ないんじゃないかな?

ですので、選びやすいと思います(^^)

 

他のカラーセラピーに比べて選ぶ色の数が少ないのに大丈夫なの??

と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

確かに、クリア・ピンク・ブラック・茶色・水色などいろんな色があった方が

より詳しいことがわかるんじゃないの?という気もしますよね。

 

でも多くのカラーセラピーは「選んだ色」だけにフォーカスしていきますが、

センセーションカラーセラピーは、選んだ色だけでなく

選ばなかった色にもフォーカスしてセッションを進めていくんです!

 

10本の中から6本選んでいただき、残った4本は「ミッシングカラー」と言って、

自分の現在と未来を繋ぐカギとなる色です。

 

なぜその4本を選ばなかったのか?

もしかしたらその色を、あえて選ばなかったのかもしれません。

無意識のうちに避けていたのかもしれません。

 

例えばレッドを選ばなかった人は、「行動できない自分」から目を背けていたり、

グリーンを選ばなかった人は、「決断しないといけないこと」を先送りにしている

ということかもしれません。

 

そのミッシングカラーにフォーカスしていくことで、

今の自分に何が必要なのか?がより明確になってきます☆

 

あなたは今、何色が気になりますか?

逆に、全く目に入らない色や、あまり心地よく感じない色はどれですか?

無意識に避けている色はありませんか?

 

もしかしたら、あなたが普段避けている色から

あなたが変わるきっかけとなる大切なメッセージが見つかるかもしれませんよ(^^)